ネット関連

WordPressブログ運営3年なので、正直すぎる感想を書く はてなは羨ましくない!

投稿日:2017年3月17日 更新日:

WordPressブログ生活の感想です。

もうすぐ運営歴も3年。

メリットやデメリット、感想を本音で書いていきたいと思います。

よくWordpressと比較される「はてなブログ」がありますが、全然羨ましくてなんてない!その理由なども。

スポンサーリンク

アメブロが合わなかった

昔、アメーバブログをやっていたことがありますが早々にブン投げました。

私には絶望的に合わなかった。

何が合わないかというと、コミュニティ機能がうざすぎるのです。

アメブロには「ペタ」という手動の足跡機能があり、それを押されると私も押してくれた人のブログを見に行ってペタペタしないといけない。

コメントを残してくれた人のブログに行って、私もコメントを残さなければならない・・・。

読者登録してくれたら、私も読者登録し返して・・・。

 

UZEEEEEEEEE!!!

 

ブログ運営に集中したいのに、何だよこの手間は!

興味のあるブログしか見たくないよ!

 

さらに、無料プランだと広告が大量に表示されるし・・・。

というわけでさっさと退会したのでした。

「交流」を求めている人には良いんでしょうけど。

スポンサーリンク

WordPressは孤独そのもの

Wordprssのブログはコミュニティが全くないので気楽です。

アメブロで懲りた私にはぴったり!

記事を書くことに集中できます。

ただ、デメリットもあります。

孤独すぎてアクセスがない

WordPressはインターネットという宇宙空間に浮かぶ米粒。

最初は誰にも見つけてもらえません。

開設当初は全然アクセスがなく、半年はほぼ誰にも見られていない状態でした。

毎日30ぐらいのPVだったと思います。

そのうち半分はたぶん私です。

 

しかも、最初だけではなく新規で投稿した記事もまた孤独です。

最低2カ月はPVが伸びません。

例えばこの記事は、今はこのブログの中でも人気記事ですが

初ピアスに4回も失敗してわかった、完璧なホールを開ける方法

  ピアスを開けるには位置やバランスなど、重要な要素が多くあります。 イヤーロブ(耳たぶ)のピアスの失敗を4回も経て、良いピアスホールを開ける方法がつかめたので紹介したいと思います。 「自分で開ける」 ...

続きを見る

最初はなかなか誰も見てくれず、3か月かかってやっとPVが上がってきました。

今書いているこの記事も、「3カ月は誰も見てくれないんだろうな」という覚悟を持って書いています。

このスタートの遅さがWordpress最大の弱点だと思います。

※流行の検索ワードを狙った、いわゆる「トレンドブログ」だとまた違うと思います。

炎上させられない

私は全然炎上させたくないですけど、炎上商法という言葉もあるぐらいですから狙って炎上させたい人もいるでしょう。

そういう人にはWordpressは向いていないと思います。

炎上するような記事を書いても、3カ月(下手すると半年)誰も見ていないので、もし見に来た人が「何だこの記事、内容が気に入らないから叩いてやれ」と思っても半年前の日付を見たら叩く気が失せるでしょう。

「古い記事に今頃何か言ってもしょうがないな」となります。

バックアップが面倒

WordPressはアップデートしたら不具合で真っ白になったとか、プラグインをアップデートしたら真っ白になったとか、とにかく真っ白になる危険があります。

真っ白にしないために、何かをアップデートする時はバックアップをした方がいいです。

バックアップはFTPソフトでサーバーに接続して・・・と面倒です。

そのくせ、しょっちゅうアップデートが来るんです。

常に真っ白と隣り合わせ。

 

・・・と、なんだかデメリットが多くなってしまいましたが、良いところももちろん多いです。

カスタマイズが容易

記事に目次をつけたり、色をカスタマイズしたり、好きなようにできます。

良いテーマを使えばSEOでも有利になり、PVの伸びも期待できます。

私が使っているのはAffinger4という有料テーマなんですが、色の指定も自由でSEOにも強い。

でも私はデザインセンスがないのでデフォルトで使っています。意味ねぇぇぇぇ。

AFFINGER4(外部サイト)

 

よくWordpressはカスタマイズできることが多すぎて記事に集中できない!と言われます。

たしかに全くカスタムできないよりかは手間がかかります。

でも、コミュニティが盛んなレンタルブログよりよっぽど集中できると思います。

アクセスが全部嬉しい

アメブロ時代は、アメブロ仲間にブログを見てもらっても全然嬉しくないというのがありました。

「見に来てやったんだから、私のブログも見に来いよ」という邪念が見えるからです。

その点Wordpressはコミュニティがないのでそういう邪念を持ちようがなく、全ての訪問者が嬉しいですね。

はてなブログとの比較

レンタルブログの中で最もアツイのがはてなブログではないでしょうか。

よくWordpressと比較されているのを見かけます。

私が思うはてなブログとの比較を。

はてなブログは、アクセスが集めやすいらしい

はてなブログには「はてなブックマーク」という優れた機能があり、これが3つ以上つくとすごくアクセスが伸びるらしい。

「今月の運営報告!30万PV達成!」「50万PV達成!」なんていう、個人ブログとは思えないPVを報告しているブログは大抵はてなブログという印象です。

PVが多いので、やたらブログ内でPVや収益を報告しているイメージ。

 

でも全然羨ましくありません!

私はアメブロ時代、アメブロ仲間からのアクセスは嬉しくないと書きました。

そういうわけで、私がもしはてなブログをやっていたとしたら、はてなブロガーからのアクセスは喜べなくなるので勿体ない。

 

はてなブックマーク機能のおかげでGoogleからの評価が得やすく、上位表示されやすいというのもあるらしいですね。

これは羨ましいですが、そういうチート機能はGoogleの修正で価値が落とされないか心配です。

はてなブロガーは自己主張が強い(イメージ)

あくまで私の勝手なイメージ(偏見)なので怒らないでください。

例えば記事の出だしで比べてみましょう。

<Wordpress風>

ブログのネタ切れって困りますよね。

ネタ切れを防止するための秘訣を書いていきたいと思います。

無難です。

余計なものが無い、すっきりした記事のスタートです。

<はてなブログ風>

どうもこんにちは、玉ねぎ子です。

ブログのネタ切れってよくありますよねー。

私も普段血ヘドを吐きながらネタ出しをしていますが、その秘訣を紹介しちゃいます。

いきなり名乗ってきます

記事の最初はSEO的にも重要なので、なるべく早く検索されやすいキーワードを詰め込んだ方がいいのに、真っ先に自分の名前をアピールしてきます。

一方、Wordpressブロガーは名前が最後までわからないことの方が多いです。

さらに、はてなブロガーは文章中にすぐ小ネタを入れてきます。

ちょっとでも面白くしようと言う意識がすごいです。

 

このようにはてなブロガーは自己主張が強いんですよね。

名乗ってきたり、文章がコミカルだったり、やたら高いブログのPVや収益を公開してきたりしたら大概はてなブログです。

独自ドメインだとしてもURLに「entry」って入っているのですぐわかります。

べつに自己主張が強いのは悪いことじゃないですが、Wordpessブロガーとの違いを感じたので書いてみました(偏見含む)

はてなブログは、叩いたり叩かれたり忙しい

別のはてなブログ記事に対する意見を記事にして、記事にされた方もそれに対するアンサー記事を書いて・・・というのがはてなブログには多々見受けられるようです。

はてなブログというコミュニティがあるからこそ、こういうのが起きやすいのでしょうが・・・。

コミュニティ嫌い、めんどくさいの嫌い、叩かれると号泣、の私にははてなブログという戦場を生き抜く力はありません。

WordPressがおすすめな理由

はてなブログもすごく優れたサービスなのはわかりますが、私はWordpressをおすすめします。

それは、独自SSLに対応しているからです。

SSLはURLを「http」から「https」に変えるもので、サイトのセキュリティが向上する機能です。

レンタルブログで対応しているのはBloggerぐらいです。

一方、Wordpressが使えるレンタルサーバーではほとんどが対応していると思います。

googleはSSL化されたサイトを優遇すると発表していて、これだけでもWordpressを選ぶ理由としてはじゅうぶんなものです。

レンタルブログもSSLに対応したらいいのですが、対応していない現在(2017年3月)ではWordpressがおすすめです。

ただ、はてなブログに関してはURLに「entry」が入る仕様なので、これから先SSLに対応したからといってWordpressからはてなに乗り換えるのは大変だろうと思います。

というわけで、どうしてもはてなブログにしたい人にはWordpressを勧めません。

 

WordPressには月額500円(税抜)で使えるWpxクラウドが良いですよ。

初心者がWPXクラウドを10か月使った感想と評判 レンタルサーバーとの比較も

wordpressもろくに知らなかった初心者がWPXクラウドを使いだして10カ月が経過したので使用感や、表示する速さ等を調査しました。 また、評判はどうなのか? WPXレンタルサーバーとの違いは? な ...

続きを見る

まとめ

WordPressは孤独だけど気楽。

独自SSLにも対応しているのでオススメ。

はてなブロガーはすぐ名乗るし、叩いたり叩かれたり忙しい。※偏見含む

-ネット関連

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.