生活ネタ

みんなのシストレのスプレッド(シストレ&トレード口座) 取引画面で確認・比較

投稿日:2015年5月8日 更新日:

みんなのシストレのスプレッドが知りたかった時にネットを調べてもなかなか見つからなかったので載せてみます。

他社とのスプレッド比較も行いましたのでご興味のある方はぜひ。

トレード口座、シストレ口座の両方を載せています。

  全て木曜日、午後11時のデータを取りました。

スポンサーリンク

シストレ口座のスプレッド

シストレでは有名なシストレ24(インヴァスト証券)とセントラルミラートレーダー(セントラル短資)と比較してみました。

みんなのシストレはコピートレードという独自の取引システムがあり、一概に比較していいものか迷いましたがやはりスプレッドの違いは気になります。

 みんなのシストレシストレ24セントラルミラートレーダー
USD/JPY3.03.92.5
EUR/JPY4.54.93.5
GBP/JPY5.07.55.5
CAD/JPY6.26.45.5
CHF/JPY9.46.211.5
AUD/JPY4.76.34.5
EUR/USD4.54.12.3
GBP/USD5.97.14.0

8つの通貨ペアのうち、みんなのシストレのスプレッドが最も狭いのが1ペア、2番目に狭いのが6ペアでした。

まあまあといった感じでしょうか。

セントラル短資はよくスプレッドが狭い業者として紹介されているのだけあり6通貨ペアで一番狭いですね。

スポンサーリンク

トレード口座のスプレッド

みんなのシストレという名前ですが、トレード口座では普通の裁量取引ができます。

スプレッドが狭いと評判のDMM.com証券と比較してみました。

※2015年5月現在。

 みんなのシストレDMM.com証券
USD/JPY0.30.3
EUR/JPY0.50.6
GBP/JPY1.01.1
CAD/JPY1.81.7
CHF/JPY5.01.8
AUD/JPY0.70.7
EUR/USD0.50.5
GBP/USD1.51.2

2通貨ペアでみんなのシストレの方が狭く、3通貨ペアで同率です。

CHF/JPYで大きな差はあるものの全体的には同じぐらいでしょうか。

  比較したFX業者さんはこちら(どの業者も利用したことがあります)

みんなのシストレ(トレイダーズ証券)

買うと数万円する自動売買ソフト(しろくまV3など)も無料で使えます。

シストレ24(インヴァスト証券) ストラテジーが選びやすく使いやすい。1000通貨から取引できるので少額から始められます。

セントラルミラートレード(セントラル短資)

なんといってもスプレッドが全体的に狭いですね。

5000通貨から取引可能。

DMMFX(DMM.com証券)↓

スプレッドが世界最狭水準。

スマホでも取引できて便利。  

 

以上です。ご参考になれば幸いです。

 

  ☆☆☆最後まで読んでくださりありがとうございます☆☆☆

表現規制の危険性についても知っておいてください。 要チェックです。

-生活ネタ

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.