子供の病気・心配事

場面緘黙症とは?原因や治療法は?※経験談あるよ

投稿日:2014年4月10日 更新日:

場面緘黙の記事一覧はこちら

場面緘黙症状とは、選択性緘黙症とも言い、簡単に言うと家では普通に喋るのに、幼稚園や学校など特定の場所では話さなくなる現象です。

学年に一人ぐらい、全然喋らない子はいませんでしたか?

その子と家に帰ってから偶然、公園で会うと別人のように普通に喋ってくれて、 仲良くなったと思ったら翌日、学校で会うとまた喋らなくなっていたり。

スポンサーリンク

場面緘黙症は病気?

私が調べたところ、病気に分類するかどうかははっきりしていません。

現象とか病態とか、違う言い方をすることもあるようです。

ウィルスや怪我が原因ではないからでしょうか。

スポンサーリンク

原因は何か?

この症状の原因ははっきり解明されていません。

個人差が大きく、社会不安だったり、何か喋った時にひどく怒られた時のトラウマが原因のこともあるようです。

※追記:トラウマ説は病院の先生に言われたことなのですが、今はあまり使われていない説だとコメントをいただきました。ありがとうございます。

うちの娘、ちりこ(4歳)の場合、恥ずかしがりで緊張体質、さらに周りを気にしすぎることが原因かな、と考えています。

そして私も昔は場面緘黙だったわけですが(お・・・お前もか!遺伝か!)私の場合も元々が前に出るタイプじゃないのと、大勢の中にいると緊張するんですよね。

1対1なら話せるけど大勢いると、大勢の前でしゃべることになるわけで。

そうするとプレッシャーというか。

あと、最初は場面緘黙でも大して不便がなかったんです。

でも不便を感じる頃には周りは皆、私のことを「しゃべらない子」だと思ってしまっている! これじゃもう抜け出せませんよ!

2015/11/30追記

コメント欄で、元々緊張しやすい気質のかたがトラウマが重なり、場面緘黙になったというご体験をいただきました。

外的要因もあると考えられます。ただ、元々に緘黙の気質を持っている場合に限るのではないかとも思います。

私の場合は小学校の時に緘黙が徐々に悪化致しまして、同時に家庭環境に問題が増えた時期でもありました。

治療法はある?

今のところ、慣れしかないと病院で言われてしまいました。

経験者から言うと、対策は絶対に早い方がいいです。

でないと周りの場面緘黙の子に対するイメージが固まってしまいますからね。  

ちりこは私の詳しい話、病院に行った話なども書きましたので目次から気になるところをどうぞ。

 

2015/11/30追記:現在、ちりこ(6歳)は大学の心理教育センターで週一回の療育(プレイセラピー、遊戯療法とも言われるもの)を受けています。

加えて私も月に一度カウンセリングで子供との接し方を学んでいます。

発達障害を伴わない場面緘黙の場合、これが最良だと思っています。

詳しくは目次から今までの流れがわかりますので、よかったら見てみてください。

2016/2/14追記

治療ができるところは症状によりいろいろあることがわかってきました。 

うちの子供は場面緘黙症?と思ったら相談・治療できる施設一覧

 

☆☆☆最後まで読んでいただきありがとうございます☆☆☆

お子さんがいらっしゃるのでしょうか?もし女性や家庭を持つ男性等であれば表現規制の危険性のことも知っておいてください。

よろしくお願いします。

-子供の病気・心配事
-

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.