子供の病気・心配事

【子供のいびき】早くも扁桃腺手術が決定しました

投稿日:2014年10月20日 更新日:

手術 5歳の子どものいびきが気になって病院に行ったら扁桃腺が大きすぎると言われ、病院の紹介状を書いてもらったとこの記事で書きましたが、その病院へ行ってきました。

大きな総合病院の耳鼻咽喉科です。

スポンサーリンク

手術が決まるまで

紹介状があったので症状のことは既にわかっていたようで、口から扁桃腺を見て「確かに大きいねー」と言われ、早々に手術が決定しました

手術を前提に、この病院を紹介されたみたいです。

「え、そんな簡単に決めていいの!?」と思いましたが、みぞおちが凹んでいるので無呼吸症候群になっているのは間違いないみたいですし、それなら早めに手術をしてあげた方がいいなということで手術日の予約をしました。

検査は特になく、喉を見ただけでした(それでいいのか・・・) 手術のための血液検査などは手術の前日にするとのこと。

扁桃腺には種類があって、喉の奥にある一般的な扁桃腺(口蓋扁桃)と鼻の奥にある咽頭扁桃(アデノイド)があります。

参考:扁桃炎・扁桃肥大・アデノイド(外部サイト)

ネットで調べたところ、アデノイドは手術後もそんなに痛くないみたいですが、口蓋扁桃はしばらく唾液を飲みこむだけでも痛いみたいなので「アデノイドの方だけだったらいいな」と思っていたのですが、予想外に両方とも手術になってしまいました。

うぅ・・・。大丈夫かなぁ。

入院は手術の前日からで、5日間です。

子供一人で入院はまだ無理だと思うので、私も付き添いで入院です。

一番早い日で予約しましたが2カ月先でした。

心配だなぁ。  

 

追記:手術の記事はこちらです↓

子供の扁桃腺&アデノイド手術記 術後の痛みや様子は?  

 

☆☆☆最後まで読んでいただきありがとうございます☆☆☆

お子様にとっても問題のある、表現規制 の危険性についても知っておいてください。

よろしくお願いします!

-子供の病気・心配事
-

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.