ネット関連

独自ドメインブログの噂を検証 3か月PVなし?検索に有利?

投稿日:2015年7月3日 更新日:

ブログを開設して1年が過ぎ、最初の頃にネットで調べていろいろ気にしていた噂は果たして事実だったのか?

検証と共に、結果から独自ドメインブログのメリットとデメリットも考えます。

「最初はPVが無いが3か月を過ぎると急に右肩上がりになる」は励みになる噂ですが・・・。

スポンサーリンク

 今のPV状況

具体的には規約違反になってしまうので書けないのですが、10万以上はあるというかなんというか。大したことないですけど。

なぜか最近になって初めて下がり調子です。

更新しなくては・・・。

さて、PVの経過から噂を検証していきましょう。

スポンサーリンク

最初は全くアクセスがないが、3ケ月経つと急に増える?

独自ドメインは取得直後は全然googleに評価されておらず、おおむね3か月経つと存在が認められて検索結果に出るようになる・・・というもの。

今までの経験上、独自ドメインは3ヶ月目から伸びることが多いです。

引用元:独自ドメインが力を付け強くなった2月のアクセス数の振り返り! 

新規ドメインでサイトを開設した場合、フィルター的なものに捕捉され検索からのアクセスが皆無になる、エイジングフィルターや、一時的(長くて数週間)のみ上位に表示されることがあるGoogleハネムーンと呼ばれる現象が起こることがあります。

引用元:エイジングフィルターが解除された新規ドメインの検索経由のアクセス数(外部サイト)  

というわけで、ブログ開設から3ケ月間のPVを見てみました.

(前までgoogleアナリティクスの画像を貼っていたのですが、規約違反らしいので削除しました)

 

ほとんどが1日のpvが1ケタ~数十

地を這っております。

最初の頃なんて自分でアクセスしているだけです

特に最初の方、自分でたくさんアクセスしているのが悲しい。

無料ブログだと「新着ブログ!」「新着記事!」とかって紹介ページがあったりしますが、独自ドメインだと正に「宇宙空間に浮かぶ米粒」状態ですから誰からも発見されません。

時々、山みたいにアップすることがありましたが、ツイッターで漫画表現規制の記事を拡散していただいたからです。

特に多く拡散してもらったのはこれら。

才能ゼロで漫画家になるには。必要なこと7つ

表現規制が子供・親・オタク等にも被害甚大な件 対策編

めちゃくちゃありがたかったです(泣) それでも一日に最高で約150pvほどだったわけですが拡散していただいた後、少しですが地面からラインが浮き続けています。

後半の3ヶ月目になると、けっこう地面から浮いてきます。

それでも30ちょっとしかないですが、ツイッターなどで拡散してもらった時の「勢い」はすぐ衰えるものの、pvの底上げはされるということです(30ちょいとはいえ)

やっぱりリピーターさんが増えるからかな? ネットでもよく言われていますね。

参考:バズるとアクセスが底上げされる!のカラクリに迫る!(外部サイト)

 

で、問題は3ケ月を超えてからです。 急激に右肩上がりになったんでしょうか? 4ヶ月以降は・・・。

 

まだ横ばい。

 

現状維持やん。

どうなってんの?

では 5~9ヶ月目はというと・・・。

 

来ました!右肩上がり。(うぅ、グラフ載せたい・・・)

 

ぐいーんと来ました!エイジングフィルター解除! ブログ開設から約6カ月後のことでした。

記事を大きくバズらせたり等、すごいことができなくてもこれぐらいで解除されるのですね。

一番pvが多い日で一日900ぐらいあります。

自分しかアクセスしてない頃からすると、進撃ですね進撃。

  というわけで「最初は全くアクセスがないが、3か月経つと急に増える」という噂の私なりの結論。

最初は自分しかアクセスしてない。バズらせたりスゴイ記事を書くといった特殊能力がなければ半年はかかるけどその後は増える。

独自ドメインの方が検索に有利?

私が独自ドメインでブログを作ろうと思った最大の理由がこれ。 googleの検索結果で上位に表示されやすい、というもの。

検索結果に表示されるドメインは1ドメインが4ページまでという仕様になっています。 2015年4月1日追記:現在では検索クエリによっては1ドメイン2ページになったり、1ページになったりもするようです。この記事執筆時(2012年1月15日)よりもドメインの多様性が強く求められるようになっているといえるでしょう。

引用元:独自ドメインのブログが無料レンタルブログより有利な色々な理由

検索した時に、ページが全部アメブロだったりFC2ブログだったりしないように制限がかけられるんですね。

例えばFC2を使っていて「漫画」というキーワードで上位表示を狙う場合、他のFC2ユーザーで「漫画」のキーワードに強いブログがあればもう無理になってきます。

独自ドメインであればそのような心配はありません。  

このブログは「漫画家」系のキーワードに強く、検索結果の1ページ目に表示されることが多いですが同じく1ページ目に無料ブログのかたがいらっしゃることが多いです。

私がもし同じ無料ブログを使っていたら1ページ目に表示されなくなっていた可能性が大いにあります。

そうなるとPVもだいぶ変わってくるので独自ドメインでよかったなーとしみじみ。

というわけで私なりの結論。

独自ドメインはやっぱり検索に強いと思われる。

毎日更新しないとだめ?

これは独自ドメインかどうかは関係ないかもしれませんが、最初の頃は気になっていたので一応。

ネットで見かける「毎日更新しよう」「100記事書いてから勝負」という情報。

もちろん記事が多い方が検索に引っかかるワードも増えるのでpvも増えるんですが、そんなにネタがないんですよね。

 というわけで、月間10万pV、一か月30日として「一日約3333pv」を得るまでに書いた記事数を見てみました。

私の場合、月間10万行くのに1年ぐらいかかってます。

それまでに書いた記事は50。 1週間に一度しか更新していないことになります。

だから1年もかかったのかな。

とはいえ、それまでずっとpvは上がっていたので更新頻度はgoogleの評価に大して影響していないと言えます。

これらの記事をもっと早く書いていればもっと早く10万PVに行けたでしょうが、ゆっくりでも大丈夫だということです。

量より質にこだわった方がいいですね。

少なくとも100記事はいらないなと。

というわけで私なりの結論。

更新頻度は評価に直接関係なさそうなので焦る必要はない。が、早くアクセスアップしたいなら(質は落とさずに)せっせと書いた方が早く結果は出ると思う。

独自ドメインブログのメリット・デメリット

メリット

・検索に強い・・・アクセスアップに効果絶大。

・無料ブログサービスが終了するといったリスクがない・・・無料ブログだと終了したら移転がもう大変でURLも変わってしまいますが、独自ドメインだとそのようなリスクがありません。 長く続けたいなら独自ドメインの方が安心感があります。

・自動で入る広告が無い・・・勝手に広告は入ることがないので自由にスペースが使えます。

デメリット

・最初は全くアクセスがない・・・この時期に心が折れないように・・・。

・お金がかかる・・・レンタルサーバー代と独自ドメイン代がかかります。

私が使っているのはWPXクラウドで月額540円、独自ドメインはお名前.comで年に1280円です。

以上です。何かのご参考になれば幸いです。

 

☆☆最後まで読んでいただきありがとうございます☆☆

女性やお子様、自由なネットの世界にとってもかなり害のある表現規制 の危険性についても知っておいてください。 よろしくお願いします!

-ネット関連

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.