子供の病気・心配事

場面緘黙症治療の今後の予定と、心理センターに行ってきた話

投稿日:2014年8月28日 更新日:

場面緘黙症(選択性緘黙)の記事一覧はこちら

子どもの場面緘黙治療は早い方がいいと思いつつ情報が少なく、どこで何をすればいいのかという感じでしたがようやく今後の予定が見えてきました。

就学前にしっかり治療していきたいです。

スポンサーリンク

場面緘黙の治療は病院ではできない?

ネットで場面緘黙症を調べると「場面緘黙 病院」と予測変換されたりするので、てっきり治療も病院でできると思っていました。

しかし、少なくとも私が住む地域では無理でした。

大阪だから病院はたくさんあるのですが。 病院で対策してくれるのは発達障害や脳性マヒといった障害であり、場面緘黙症はそこには入らないようです。

病院では診断と、必要であれば発達検査までになります。

2015/5/20追記 発達検査の診断は数値だけでなく総合的に判断するため病院・施設により違いが出る場合があるそうです。 発達も気になる場合は実績のある病院で検査を受けるのが一番良いかもしれません。詳しくはこちら

2015/12/17追記:「あいち小児医療保険総合センター」という、全国でも数少ない子供の心の問題の治療を行う医療機関があるとの情報提供をいただきました。

お近くの方はぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

治療(療育)は心理センターで

では、場面緘黙はどこで治療を考えればいいのかというと、「心理センター(心理教育センター)」でした。

私の地域では病院に併設されていたり、大学に付いていたりします。

病院ではないので保険はききません。

そこの療育を受ける形になります。

2016/2/14追記 治療ができる施設は症状によっていろいろあることがわかってきました。

うちの子供は場面緘黙症?と思ったら相談・治療できる施設一覧

心理センターに行ってきました

病院に併設されている心理センターに行ってきました。

予約は一週間以内に取れました。

まずはカウンセリングです。

ちなみに親だけで、子供は参加させないように言われました。

あまり本人の前で話はするべきじゃないんでしょうね。

前に病院に行った時も書きましたが、子供が何か「自分は何か悪いことしたのか?」という気分になってはいけないので。  

とてもこじんまりした場所で、普通の家の中みたいなアットホームな雰囲気。

職員さんは、確認できたのは3名ほど。  

カウンセリング担当は臨床心理士さんです。

併設の病院でも勤務されているそう。

明るくて優しそうで、いかにも子供に好かれそうな女性でした。  

赤ちゃんの頃からの子供の様子をいろいろ聞かれるので、母子手帳を持って行くと良いです。

質問内容は、発達障害がないかどうかに焦点が当てられているようでした。

何度も同じことを繰り返すかどうか、など。

発達検査も受けられるそうですが、1万円ぐらいするので受けるなら病院の方がいいと言われました。

問診では全く発達に問題はないそうです。

 前に病院に行った時、子供の様子を見てお医者さんが「発達検査は必要ないと思います」と言われたので受けなかったんですが、念のため受けた方がよかったかな。  

場面緘黙の療育は、いわゆる自閉症などの発達障害の療育と変わらないようで、臨床心理士さんと一緒に遊びを通してコミュニケーションなどの練習をしていくそうです。

場面緘黙は大勢で居る時に症状が出るので、私としては心理士さんと二人きりでの療育はあまり意味がないように感じました。

なので、他のお子さんとの合同で、集団での療育を希望しました。

合同の療育は、治療に通う他のお子さんと予定を合わせて行うそうです。 内容は心理士さんとの場合と同じく、遊びから入るそうです。

うまくコミュニケーションが取れるようにサポートしながら行ってくれるそう。  

しかし、集団といっても多くて3人だそうです。 す、少ない・・・。

場面緘黙は幼稚園での問題なので、なるべく状況を幼稚園に近付けてほしいなぁ。

特にうちの子供の場合、二人で遊ぶには特に問題がないので。  

それでも、他の子に自分から話しかける練習ができたらかなりの進歩になると思うので受けさせようと思います。  

費用

カウンセリング 1時間5500円(本当は90分7000円の予定でしたが、早く済んだのでその分安くなりました。)

療育費用は50分4000円になるそうです。

週に1~2回通われる方が多いそうです。  

自費診療になるのでセンターによって差があると思います。

これから別の、大学に付属している心理センターにも行く予定があるのですが、そちらはカウンセリングが50分3000円、療育が1回1500円だそうです。

内容によるので、どちらに通うかはわかりません。 両方に通うパターンもあるかもです。  

大学の心理センターは予約まで日にちがあり、9月上旬の予定です。  

追記:行ってきました→場面緘黙症治療のことで心理センターに行ってきた~大学編~  

 

 ☆☆☆最後まで読んでいただきありがとうございます☆☆☆

子供を持つ親御さんには絶対に知っておいてもらいたい、表現規制の危険性をぜひ一読ください。

よろしくお願いします!

-子供の病気・心配事
-

Copyright© 表現規制を危惧する母漫画家のブログ , 2017 AllRights Reserved.